古澤 彩 オープニング

Pocket

古澤 彩の「まあるいいきもの」オープニングパーティ♪

a3175464

陶芸家の古澤 彩さんを迎えて、初日は夕刻からのオープン。

まあるいいきものでいっぱいの画廊内。

     ceb0413d  c2e8f853

ad136b75

bd7f2be8-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  14d15258  

ゆっくりワイングラス楽しみながら時間が過ぎ・・

どれもこれも可愛い作品たちですが、どこかイタズラな感じが愛着を覚えてしまう。

古澤さん自身は”どこかずれたもの”を愛らしさの中に求めているようである。

それを「おおかみと赤ずきん」を例えて話されている。

赤ずきんは可愛く、おおかみは悪者 という定説だが、

本来 悪いはずのおおかみは実は良い奴 という訳である。

なるほど。

bd0d7360

どれどれ。

作品を見渡してみると・・

何やら企んでいそうな いきものや、何かしでかしてしまいそうな いきものたちが

あちこちで 顔を覗かせている。

確かに、姿が綺麗なだけの可愛さとは ちょっと違う。

b66b94d4

そして、オープニングにお越しのお客様には、

作家から20周年記念サプライズプレゼントがありました!

古澤さん、お越しくださった皆様ありがとうございます。

Puntoのオープニングは、作家のトークもさることながら、

来場者のお話も実は深いのであります。

img_0277     「まあるいいきもの」始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です